道楽。
いわゆる釣りブログ。そこらへんに転がってるクオリティでお届け。
200805« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»200807
PROFILE

みゃお

RECENT ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNTER

LINKS
search
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 |
ボートシーバス、その②

flvszuk.jpg

曇天の空の元ー、博多湾にてー。


というわけで、昨日買ったテイルスピンを橋脚に引っ掛けてきました。
管理人です、こんばんぁぁー。

第2回ボートシーバスとなった本日は前回中途半端だった分のリベンジのつもりだったんですが、思ったより芳しくなく「う~ん?」てな感じでした。
というか寒かったのは自分だけではなかったみたいです。上着持っていくんだった...。

まぁその辺の失敗談はさておき。


たった2回ですが、ボートシーバスで得るものの大きさを実感してる自分です。
自分も例に漏れずPEを使ってるんですが、その扱い方がまだまだだなぁ、とか。
想像以上に時合の影響がでかかったりだとか、いろいろと収穫中。

その中でも意外にこないだ作った竿の収穫がでかいです。
要するにショートロッドの有効性ですね。

元バスロッドというだけあって、延長したにも関わらず6ft8incというレングス。
同船者が一様に8ft半ばの竿を振り回す中で、1人この長さで思わぬメリットを体感してます。

まぁ一番分かり易いところでキャスト決まるぅー、と。

他ん所でも地味に研究中なので、この辺が突き詰められた暁には地味に良い思いが出来るかもです。
でもその前に改善しなきゃいけない点が山積みというね。

とりあえずはPEの扱いをもっとランクアップしようぜ、自分。
という感じです。

精進。

スポンサーサイト
| 2008/06/27(Fri)19:58 | 釣り |
半年ぶりくらいに雑誌を購入ー。

平日のネタの無さに悩まされてる管理人です。
コンバンア。

ポイントで働くようになってからは放課後の馬鹿げたネタにも期待できなくなったので、尚更ですな。
因みに最近もじゃ健とかしゅうへーとかが、週一くらいで放課後にモスバーガーに入り浸るのがブームみたいです。
ドリンクバーがあるわけでもないモスに2時間居座ると言われても想像できない自分です。
というかその時間に働け。

まぁ他人事なんでどうでもいいんですが。


それにしても、ポイントのバイトは面白いです。

所謂実体験を肌で感じてるこの頃、座学で学ぶ基本的な知識とは全然違うなと再認識させられたり。
そんなわけで、その辺の知識の有る無し関係無しにイチから勉強し直してるんですが。


商品の誘惑が凄まじいですね。


今日もお金が無いのに関わらず誘惑に負けて買い物をしてしまった自分です。

因みにそのうちの一品がこちら 。

080625_215950.jpg

すてぃぃぃぃぃぃぃぃるぅはぁんと


の、ソルト ver. ですね。

初めて見かけたので買ってみました。
なにやらノーマルとは仕様が異なるらしいので、その辺近いうちに検証してみたいなと考え中です。

他にも久しぶりに雑誌を買ってみたりと、給料日まで貧困間違い無しですね!!
まぁ払ったお金の分だけしっかり得るものを得ようと思いますよ!

とりあえずは明日のシーバスから。
いざ先週のリベンジ。


| 2008/06/26(Thu)22:18 | 小道具ネタ |
製作も佳境。

THE・飾り巻き。


080625_220304.jpg

セパレート部分の飾り巻き。


ほんでもって。

080625_220332.jpg

フォア部分の飾り巻き。


セパレートの部分とか特にうぜぇ!ってくらいに巻いてますなぁ。
飾り巻きをまともにやるのは今回が初なので、どうせということで思いっきり巻きまくってます。
因みにフォア部分は今現在で30%ってとこなんで、これからもっとウザくなること請け合いです。


それにしてもロッドビルディング楽しいよ!!


| 2008/06/25(Wed)22:38 | ロッドネタ |
というかトレーラー用ワーム代も馬鹿にならんです。

080623_101404.jpg

(´・ω・).。oO( なんか魚体がきもいな...。)

多分壊れかけのレディ…もとい、携帯の所為だと思われます。
みゃおです。

本日久しぶりにKと一緒に釣りに行って来ました。
場所は白水大池公園。

というか、最近の春日ではここくらいしか堂々と釣り出来るところがないですね。
他には牛頸ダムとか、月の裏団地の中の池とかくらいでしょうかね。
釣り禁止の看板が立ってる野池では職質されるそうです。う~む。
まぁ禁止となっているので注意されても文句は言えないんですが、昔に比べるとやっぱり釣りがし難くなったのは否めないなぁと感じる今日この頃です。


話が逸れました。

そんなわけで、白水に行って来ました。
釣果は3本とまぁ微妙。うち1本はオートリリースなのでもっと微妙ですなw

しかしぶっちゃけると、今日に限らず収穫ってのは釣果限定の話ではないので。

で、今日の収穫。

順序が逆になりましたが、本日のお題が「ラバジグのトレーラー探し」で、先日新たに買ってきたワームのテストを兼ねた釣行でした。
そゆわけで、トレーラーを変えながら永遠ラバジグを投げてた自分です。

やはりトレーラー次第でラバジグのリグとしての性格が結構変わるように思ったのが本日イチの収穫。

分かりやすく言えば、トレーラーにバイズクローがついてるジグと、ワンナップシャッドがついてるジグとで、どちらがより対カバーっぽい?と聞かれたら多くの人が前者と答えるように、そういうイメージ的なものではないにしろトレーラーにも得手不得手があるみたいだなぁと。

ワームそれぞれの、用途によっての使い易い難いを見極めて、その守備範囲を自分の中でハッキリさせておく必要があるようにも感じます。

やはり今現在のマストフェイバリットはスティールハントですが、このワームにもそういう面があるので、その辺りをカバーしてやれるワームを見つけて自分の中で完璧な布陣を目指そうと思ってたり。


そういう意味では今日の釣行はなかなかに良い釣行だったんじゃないかと思えたので、こんな調子で
地道に頑張っていきたいですね。


ラバジグのトレーラー、侮るべからず!!

| 2008/06/23(Mon)18:19 | 釣り |
ロッド製作超たのしーす。

080622_203707.jpg

キラーン☆

みゃおです、おばんです。


そんなわけで、現在作成中のロッドでござーす。
今日バイトの帰りにようやく不足してたパーツを揃えてきたので、仮組から一切進んでなかった分の作業を一気に片付けちまいました。

で、現在グリップ部分は完成。

あとはガイドを取り付けて、最後に装飾。

ガイドも1つ足りないので買ってこないといけないんですが、とりあえず今日のうちにそれ以外のガイドは巻いてしまおうと考えとります。
そんなわけで、完成まで秒読みな体勢。

なんとか梅雨期間中に間に合いそうです。


まぁ最悪秋までに出来ればいいなぁー的スタンスだったので、これはこれで十分早足かな?と。


しかし、ガイドって意外と高いんだよなぁ...w


080622_203728.jpg

なんとなく別アングルからも。

ちょっとそれっぽいなと自分でも思ったり。
完成目前、いぇい。
| 2008/06/22(Sun)21:16 | ロッドネタ |
記事書き終わった頃には日付が変わってたという。

日付がかわるー!

みゃおです、コンバンア。
本日は金曜ということで、隔週で恒例の北山実習でした。


因みに皆さん知っての通り、入梅の真っ只中な北部九州。
北山も例外なく終日雨ーでした。

とりあえず雨の分かり易い影響として単純に魚は浮いてたんですが、もっと長いスパン若しくは別の角度から見る必要があるのがこの時期の特徴ですね。


今現在の北山は貯水率約90%となっていますが、実際の見た目的にはほぼ満水です。
そこに更に雨による流入水がはいるとなると、当然ダム管理側としては為すべきことがあります。


放水ですね。


ほぼ満水なわけですから、それ以上入らないなら入るであろう分だけ放水する必要があるわけです。
まぁ実際のところは、放水する理由が他にもあったりするんですが、今日は雨だったのでそういう建前にしておきます。
案外感の鋭い人ならそれ以外の理由も検討がつくかもですね。


で、本日の実習の内容なんですが。
課題として与えられたのが。

「フラットフィッシュ」


要するに、バンク沿いの雑魚ではなく、平均のとれた群れで行動しているディープフラットの魚を狙ってまとめて釣れ、というお題ですね。

で、それにリンクさせてドラッキングの練習やったりなんだりといった感じです。



自分としては今回初めてまともにドラッキングに手を出してみてとても新鮮な感じです。
よく

「8mを1.8gで引いてくる」

とか言うのをかねがね聞いてびっくりしてたんですが、意外にも出来るもんだなと。
因みに0.9gまで落としてみたり、ワームの形状や素材別で試してみたりと、色々面白かったです。
結構突き詰め甲斐のありそうな釣りを発見です。


遅ればせながら本日の北山の感じもちょっろっと。
重複しますが少なからず雨の影響はあるようで、魚は若干浮いてる、若しくは差してる感じでした。
単純にバンク沿いに浮いてるんじゃなくて、全体的にフラットの中の浅い部分に差してる感じ。
しかもその差してる群れに限ってサイズが芳しくないと。
更に一段下の層を狙って釣っても単発。

そんな感じでなんとも~な状況でした。
無難にバンクから4mくらいにかけてをジグヘッドやらラバジグやらで打って行くと普通にぽろぽろ釣れるんですが、いかんせんそれはお題とずれてるしなぁ...と。

状況が中途半端につかめてるが故に、それに対応できてないのが分かって歯がゆい釣行でした。

もっと突き詰めなきゃいかんね!


余談。



朝のミーティングまでの待ち時間に、ふと思い立ってペットボトルに水を受けさせてました。
で、音楽聴いてて忘れてて、ふと思い出して見てみたら思いのほか貯まってて驚愕。

よく降るもんです。

以上、頭が回ってなくて文章がカオスになりましたが本日の更新でしたー。
おそまつ!

| 2008/06/21(Sat)00:04 | 釣り |
そいうえばボートシーバスは初でした。

080616_104142.jpg

すずぅ~きぃ~。

はい、みゃおです。こんばんあ。


いきなりですけどブログの記事って少なからずupまでとのタイムラグがありますよね。
流石に数週間前の記事を書く人はそうそういないようですが、特に釣りブログともなるとある程度旬な情報が求められるというのが自論で、極力更新までの間が空かないようにはしてるつもりの自分です。

そんなわけで、昨日は更新前の午前中にシーバス釣りに行ってたりします。
で、今からその記事を書くわけで、予防線的言い訳を先に持ってきた次第ですw


改めました、昨日16日の朝7時から12時くらいまで、博多湾にてボートシーバスに出陣してきました。

シーバス自体さして行かない自分は、今回初のボートシーバスでした。
というか、海水域でボートから釣りすること自体初!
そんなわけで、その辺も含めていろいろと経験してきました。


とりあえず釣果としては、自分が最大50。
メンバー中ではUNO@が7・80クラスを1本釣って、全員で10本いかないくらいの釣果でした。
う~ん、微妙?

なんだかその前日はバリバリのいけいけだったらしいんですが、やはり自分の放つ負のオーラの影響は侮れないようですね。



さて、経過の方では特別報告すべきことはなさそうなので、こっからは例によって自分の反省会です。
物好きな方のみどぞー。

あ、そうそう。
釣りの最中に、望んでもいないのにチュウトロの野郎がボケてました。
キャスト時に2ピースロッドの穂先をかっ飛ばすという、なんともベタなボケ。
しかも奴一人だけ1匹も獲り込めてないというね。

まぁ奴の話はどうでもよかとです。


今回の釣行での収穫。

・回遊の魚の勉強になるー。
シーバスって物打ちでもでも沖の回遊でも釣れてくれる面白い魚で、今回はボートからだったので初めて本格的に回遊を狙うことになったんですが、これがなかなかに奥が深そうです。
要するに淡水で釣りをする上ではないファクターである「潮」の存在が、想像以上に重要だと。
今までの海釣りの経験としては「潮」=「タイミング」的な考えだったんですが、そもそも潮ってのは潮汐とか潮流とか潮周りとかも全部ひっくるめて潮なんだということを失念してたようです。
例えばハイタイドの止まってる状態と、ハイタイドから下げに入った時とでも、単純に潮の早さが違うのは分かってるつもりだったんですが、その認識が甘かったりとなんだり。

で、回遊してる魚を狙う上ではその潮が重要になるのは明白なんですが、その回遊を攻略する際に学ぶであろう潮についての考え方は恐らく淡水でも通用するだろうな、と考えてたり。
今現在、北山にて沖に展開してる回遊君達を追っかけ回してるんですが、未だに尻尾すらつかませてもらえない現状です。
その状況を打破するのに少なからず役立ってくれるであろう「潮を見る目」を、ボートシーバスとかで養えて行けたらいいなぁ、というのが今の目論見というか、今回の収穫の役立て方です。


・やっぱり実釣って大事。
実は今回の釣行。先日完成したエギングロッドにて敢行致しました。
要するに、テストを兼ねてのって意味で、ですね。
やはりエギングのガイドセッティングなだけあって、シーバスロッドに比べて糸がらみは断然少ないんですが、それでもまだまだ糸がらみは発生しているのが実のところです。
やっぱり半分教科書どおり、半分勘で決めたガイドセッティングではそう上手く行かないわけです。
とりあえず今回の釣行で感じたのは、穂先30cm間のセッティングのシビアさ。
ブランクの硬さはMHで、そこまで極端に曲がらないだろうから、という考えでのセッティングだったんですが、やはりこの世界も奥が深いなぁと思わされました。
恐らくこの辺は、単純にガイドをもう1つ増やせばいいという問題ではないと思うので、その辺りを如何に上手くスマートに解消するかが課題です。



そんな感じです。
やっぱり海で得るものってでけぇー、な自分です。
精進じゃぁー!!

| 2008/06/17(Tue)22:51 | 釣り |
今回はシノハラさんからの出船な自分です。



ボートハウス シノハラ犬
名前は忘れましたー。
因みにエルとは違う、その子どもらしいです。

てなわけで、先日のヒューチャプ第2戦の報告、参ります。


去る14日土曜日に開催されたヒューマンチャプター第2戦。
なんとも幸か不幸か、うおまんさん主催のdepsカップも同日開催ということで、うおまんさんのレンタルボートはほぼ全て出船という状況での開催となった今回です。

うおまんのおばちゃん曰く。

「うっかりしとった(笑)」

だそうです。お茶目な人だ。


さて、そんなこんなで実質(推定)120艇程の船がひしめきあう中で頑張ってきたわけなんですが。



結果 1005g/3本 7位



ウェイト低っ!

ウェイインして自分の数字の低さを再認識して愕然としてたんですが、それ以上にたった1000g程度でシングルをとれてしまうヒューチャプのレベルに驚愕。

去年にもましてやべぇーなぁーな感じです。



まぁその辺の主観的な感想はともかく。


当日の状況として、明らかに人数によるプレッシャーを受けてるような感じでした。
ショアに浮いてる魚の数が前プラの時に比べて2・3割少ないようでしたし。
やはり、depsカップということもあって上流部とかではビックベイトを投げる姿を見かけたりと、まぁ色々と魚が沈む要因はあったみたいです。

当日の自分のプランは、フラットの魚(400g)がベース、沖に展開した魚を1本、或いは2本キッカーとして入れ替えて、あわよくば1700ちょいくらいを目論んでました。

どっこい結果は僅か1005g。


こんな惨めな結果になるに至る原因の、心当たりが有り過ぎる自分が無性にやるせないですね。

言い訳がましくなるので控えようとは思いますが、これだけは言わせて頂きたい。



まさか試合中にいきなり似非呼吸困難に陥るとは予想もしませんて。



いやぁ、死ぬかと思ったw

まぁそんなこんなで、いつもの如く負の連鎖が始まってこのざまなわけです。
相変わらず成長しない管理人ですね。バカヤロウ。


あ、因みに。
当日はそんな状態だったので、フラットは諦めてショアの雑魚を永遠釣ってって入れ替えてまくって、なんとか4桁いったよ、ってな感じです。


とりあえず、技術云々よりも自分の中のベクトルがデフレに向いた時に、アジャストできる力をつけたいなぁと思わされたことが今大会の1番の収穫だった自分です。


あとの細かい反省は地道に反芻して、少しずつものにしていきたいなぁと考えたり。


まぁーたしても精進です。
いや、養生が先か?

頑張れ自分。

| 2008/06/16(Mon)17:11 | 釣り |
釣り行って、バイトして、帰って来たらもうこんな時間ですよ!

本日前プラ日にて、北山に浮いてきました。
今回は実習も兼ねての前プラだったんですが、自分は午後からボートハウスでバイトだったので午前中のみの釣行でしたー。

今日やったこととしては、気になっていたエリアの水とベイトとフラットエリア各所の状況の確認。
そんなわけで、朝一に奥南も奥南、最上流のスロープ前から水を見ながらざっと流し、最後は北の陣ノ内橋の手前まで南北全流しを敢行。

お陰で本湖以外の全域の水を把握することが出来ました。


で、その結果として、頭の中が混沌としてます。
要するに、考えがまとまらないと。

そもそも前プラでこういうことを考えてること自体が間違いなんでしょうが、それにもましてヤバァイですね。

まぁでもなんだかんだ言っても明日が本戦なので、今日の情報を元に精一杯がんばるのみです。



余談。



今年生まれたであろう、真ぶなベイビー。

もしかすると、こいつがワカサギ並みにストロングなパターンになるかも知れないですよ!


飽くまで「…かも」、ですよ?

| 2008/06/13(Fri)23:42 | 釣り |
おにゅー。



2代目偏光!!

と、いうわけで、前々から欲しかったセルフレーム+ガラスレンズの偏光グラスをゲッツしました。
いぇい。

しかもカラーもイーズグリーンと文句無しでございます。
そんなわけで、偏光を新調したみゃおです。
他にネタはないですよー!


080612_131948.jpg

違う意味のネタならあったりなかったり。

| 2008/06/12(Thu)23:52 | 小道具ネタ |
今更今年の抱負。

最近更新と更新の間が空くのがデフォになってきました、みゃおです。

これはいかん傾向ですね。
なんとかせねば...。


さて、今日は平日ということもあって見事にネタがないんですが、とりあえず報告すべき事項がひとつ。



明日から釣り具屋の店員になります。



いや、まじで。
新装開店したポイント大野城店さんで働かせていただけることになりました。
バイトですけどね。
そんなわけで、明日は学校なのでその後からになりますが初勤務です。

間に合えば7時から入ってると思われますのでどうぞ冷やかしに。

そんなこんなで、最近色々と節目的なものを体で感じてる自分です。
そんな状況にいる所為か気付かぬうちに一杯一杯になってるようで、今日は朝一に届いたKからのメールの返信すら忘れてました。
気がついて返信したのが18時過ぎというね。

スマン。K (←私信


私信は置いておいて。

ふと思いたったので、いきなりですが今から「これからやること」を書き連ねていこうと思います。
最近グデングデンになってきてる自分自身に対する戒め的な意味を込めて、ですので、恐らく読んでも面白くないと思われます。
あらかじめご了承をば。


080610_210103.jpg

竿製作中。

こないだのエギングロッドが完成したので、早速次の竿の作業に取り掛かってます。
現在予定していた残りの2本の作業中。
内1本は上の写メにありますが、グラスロッドですね。
初グラス。

もう1本は大昔のスピニングロッドをリメイク。

前回のエギングロッドがジャンクの再利用。
今回のスピニングが古き良き時代の竿のリメイク。
そしてグラスは完全にイチからと、3方向から竿についていろいろと研究中です。

とりあえずまだまだ絶対的に経験不足なので、いまはとにかくがむしゃらに、それでいて極力無駄の無い方法で勉強していきたいなと考え中。




080610_205948.jpg

もうすぐ色彩検定の試験日ですね。

勿論自分も受験します。



大嘘です。



今年の2月くらいに決心してテキストを買って、それから1ヶ月程であえなく挫折。
就職してから勉強し直して、改めて受験しようと目論んでおります。

そもそも就職できるのか?自分。

とにかく座学関係ではこの辺が焦点。



と、そんな感じで今んとこ大きく2つ。
意外と出来そうで出来ない辺り、自分の駄目さを自覚させられるのですが、自覚している分頑張るしかないなと一周して開き直ってる感です。

とにかく頑張るべし。
精進。

| 2008/06/10(Tue)21:29 | 未分類 |
写メにセンスが無いけどきにしない。



久しぶりに目覚ましアラームをスルーして寝坊したみゃおです。
こんばんわぁー。

本日は北山チャプター前プラ日ということで、ご多聞にもれず自分も出船してきましたー。
と、言っても。
自分は明日の本戦には出場しないので、前プラ規制の16時あがりをスルーし日没まで釣ってました。

で、早速釣行後記。

一言で感想を述べるならば。


(゚∀。)アヒャヒャヒャヒャヒャヒャ


こんな感じ。
もうどうにでもなれって感じですね。

先日行ったときになんだかんだで500を2本獲れたので、今回は時間が経って回復してる分easyだろうとか思ってたんですけど、とんでもねぇ。

ショアの雑魚を釣ってないとはいえ、全部で15本いかない程度しか獲れないとは思いませんでした。


とりあえず、今現在の北山の状況としては。

・スポーンはほぼ全部終わったと見ていい。
 ごく一部の人のみ、プリを狙って釣ったり出来てるみたいですが、とてもじゃないけど狙える魚じゃないのでこの辺は視野から外して考えていいかと。

・水が悪ーい。
 単純に雨が降ってないおかげで放水も無いわけで、水の流れが完全に停滞してます。
昨日丸一日放水してたみたいですが今朝になって止まったらしく、湖水に乗っかってた流入水が放水によって動いた所為で全体的に攪拌されてる状況ですね。
要するにカオス。

・回復しきれてないのが多数。
 まだまだ回復待ち~回復初めくらいの割合が多いみたいです。
故に案の定ウェイトが伸びない...。
因みに本日ぎりで1000程度。


なんとも、な状況ですな。

今日前プラに出てた人も全体的に芳しくないようでしたし、客観的に見ても今の北山は結構に厳しい状況のようですね。


因みに今回の釣行では二つほど、地味に活路が見出せそうになったパターンがあったんですがね。
一方はサイズに悩まされ、もう一方は魚のルアーに対するセレクティブさに悩まされと、惨敗。

なかなかに上手くはいかないもんですねぇw

自分としては、明日一日トーナメント関係なしの釣りをしてとことん突き詰めたいとこなんですが、生憎とバイトなので湖上にはでられず。
頭の中を整理する為に必要な時間だと、自分に言い聞かせてバイトを頑張るしかないようですw


まぁとにかく、明日は雨も降るようなのでなにかしら水中では動きがあるだろうと予想。
なんだかんだ言っても雨の降り出すタイミング次第でしょうが、その辺の影響具合は本戦に参加する同級生の報告に期待するとします。


しかし難しい時の北山はオモスレーなぁw

| 2008/06/07(Sat)23:18 | 釣り |
ねもい...。





ご無沙汰してますー。

相も変わらずの管理人、みゃおでございます。


本日は学校の球技大会だったのですが、その前に釣りに行ってました。
会場集合が9時だったということもありですね。

「じゃ、明日朝一の間だけ釣りいかね?」

と、しゅうへーともじゃ健と意見が合致。
朝一の短い時間だけだったので、久しぶりに何も考えずにまったりした釣りをしてきました。


因みに。
例によって前日の夜にしゅうへー宅に集まってからつりに行った訳ですが、集まった時間が遅くなった所為もあってか寝たのは夜中の2時過ぎ。
そして起きたのは4時前という、久しぶりにしんどい状況での釣りでしたw


まぁそんなテンションでも釣れてくれるコは釣れてくれるみたいです。
自分としゅうへーともじゃ健の3人で2時間程遊んだ結果、7本くらい水揚げ。
38くらいのが揚がったりと、時間とテンションの割にはまぁまぁなもんじゃないかな?ってな感じ。
ただもじゃ健は満足いかなかったようで、帰り際にブツブツ言ってましたw

どうやら明日野池巡りに行くようです。
ぐっどらっく。



あ、言い忘れましたが。

球技大会の方はなんとも微妙な結果でしたw
自分の出たバスケは決勝トーナメントに出たはいいけどトーナメント1試合目で惨敗。
バトミントンも2年は全滅だったようです。

そりゃそうだw

| 2008/06/06(Fri)22:19 | 釣り |
電車代けちって天神から歩いて帰る程ですぜ。

金欠!

どうもみゃおです。
アレですね。ネタが無いくらいならどうってことないんですが、こればっかしはシャレにならんですね。
現在財布の中にある硬貨は600円ちょっと。

うーん、また去年のようなジリ貧の生活が始まりそうです...。


因みに。


バイトで稼いでるお金はどこへ消えて行ってるかというと、一応釣り具です。
あとは釣行時の諸経費とか。

そんな、同人誌買って金欠とかじゃないですからね!

先日竿1本分のガイドを1式買ったら6000円飛んでったとか。
平戸へ行くのに時間がかかりすぎるから帰りは自分持ちで高速に乗ったとか。

そんなんです。


あーやばい、やばい。





お茶濁しにネタ画像。

グルーバーズベンドで宝探しをしてたら何故かカニに遭遇しましたとさ。
| 2008/06/03(Tue)22:05 | 未分類 |
ざ・とんぼ返り。

あーあー、幸せのー、とんぼよー、どこへー。


はい、そんなわけで、本日しゅうへーとUNO@との3人で日帰り平戸釣行を敢行してきました。



結果から言いますと、まさにとんぼ返り。


平戸を舐めてましたね。
そもそも自分は「佐賀県・平戸」だと思ってたくらいで、普通に2時間くらいでいけるんじゃね?的考えだったんですが、いざ出発して現地に着いたのは5時間後でした。

あな遠し、長崎県平戸市。

そんなわけで、1番の収穫は「平戸遠い」ということですかね。
要するに、今回みたく気まぐれで行くようなところではなくもっと計画的に行動しなきゃだめだなと。

とりあえずは長崎県の地図を買うところから始めようと考えとります。
あとは事前の情報収集とかも大事だなと改めて思わされたり。


まぁ経過とか詳しい内容の記事をお求めの方は、しゅうへーかUNO@の方のブログへどぞ。
自分のとこでは割愛です。

え?理由?

ブログに書けるようないいことが無かったからですよw


そんなわけで、今回の釣行での旅費云々が無駄にならないで済む様にこれから再度反省です。


大事なのは釣りの技術だけじゃないですねぇ~。(´-ω-`)

| 2008/06/02(Mon)23:21 | 釣り |
実弾補給。

バイト先の控え室が移動して、その引っ越した先の部屋がどうにもエコギア臭がします。

みゃおです。

これはあれですね。こんな効率の悪いバイトしてないで釣りにいけということですね。わかります。


そんなこんなで、昨日今日と2日間、時間にして10時間半程例のライトセーバーを振って来ました。
因みに今回は浜崎あゆみ氏のコンサートだったようです。
で、2日間の稼ぎが9000円ちょっとだったんですが。



早速使ってきました。

こんな調子だから一向に貯金が出来ないのですが、それに関してはもう諦めたので開き直りました。



080601_183539.jpg

初・アオリーQ。

噂のスケルトンとやらを入手してきましたよ。
明日はエギングなので活躍してくれることを期待。


080601_183611.jpg

今回最大の出費。

因みに1600円です。
黄札値でこれですから驚きですね。本来の定価は3600円ですからそれもそのはず。

これがハンドメイドっていうから更に驚きなんですけどね。

というわけで、アンリパ製トラウトミノーのラビットを買ってきました。
研究対象として、そして我が右腕として重宝するであろうものなので、大切に使いたいと思いますー。


と、そんなわけで、特に意味も無いのに今日の買い物を晒してみました。
要するにネタ不足!!

| 2008/06/01(Sun)19:14 | 小道具ネタ |
 │ ホーム │ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。