道楽。
いわゆる釣りブログ。そこらへんに転がってるクオリティでお届け。
200907« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»200909
PROFILE

みゃお

RECENT ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNTER

LINKS
search
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 |
芹川でびゅー

20090829224445.jpg

かも。

みゃおです。こんばんあ。

久々に、方々への顔出しでない土曜日な本日。


20090829224437.jpg

A級難度エントリーで有名な芹川ダム。

ここ大分にて絶賛活躍中の、早田さんの後ろに1日、乗っけて貰いました。


初めてのフィールドと、初めて見るその人の釣りと、それらに対しての自分の知識や技量やものの見方の現在地。

改めて考えさせる、そーんな1日。

とにかく色々と刺激の絶えない1日で、特にフィールド特性からくる魚の性格やそれに伴った攻略目線なんかは、北山のようなフィールドではまず知り得ない内容でした。

うーむ、勉強になります。

具体的に本日の教訓。

ビジブルからのインビジブル予想。
芹川産バスの性格から、『先回り待ち伏せ』とまではいかなくとも『通りがかり振り向かせ』くらいはする必要性があるようで、そのための効率的なアプローチというものを、もっと自分のモノにすべしという感じ。

欲を言えば普段のフラットフィッシングみたく、山立てシューティングといきたいんですが、こちらの場合は『斜面』が加わる3Dシューティングなんで、その為にはやはり見えてるものから見えない部分をイメージして撃っていく能力が必要になると。

芹川的フィールドでの必須能力に思えますこの能力の上達が、ハイウェイトへの第一歩。

そんな感じ。

あとは、2.5lbで1200をコントロールする技術。


・・・。



ブッチブチやぞっ!!!!! ヽ(`Д´)ノ


そんなわけで、魚画像はこんなの。

20090829224448.jpg

20090829224441.jpg

精進ですな。


そしてネタ程度に余談。
20090829224432.jpg
ストラトスの穂先...。
おろ?

まぁいいか。 (・∀・)
スポンサーサイト
| 2009/08/29(Sat)22:39 | 釣り |
連休最終日の羽伸ばし

二日前っ!!

みゃおです。こんばんあ。


携帯更新の何が問題かって、その面倒臭さで、気がついたらもう時効なネタがっ!なんてことがざらなんで参ります。

まぁ時効ぶっちぎって更新しようとしてる人間が若干名見受けられますが、気にしない。

という訳で、二日前、日曜日の話ですが。


北山に遊びに行きました。

佐賀市に用事があったので、それまでの時間潰しにと、当日バイトだと言ってた池ポンをからかいに。

更についでに、出来損ないのテスト。

20090818215625.jpg

思ったよりは救いようがありそうかな、なんて思ったりなんだり。

20090818215621.jpg

彼女は相変わらず。


良い羽伸ばしになりました。

余談。
本日の晩餐。

20090818215615.jpg

鶏唐とにんにくの芽炒め。
身内限定ですが。
みゃお荘、一泊飯付き送迎も可、アポのみで承り中。


要するに、アフター5が暇です。
| 2009/08/18(Tue)21:53 | 釣り |
おちょくる移り気野郎

本日走行距離320km。

みゃおです。こんばんあ。

ようやっと一人前。
そんなとこでしょうか?

AM2:00からPM7:30まで。
大分は国東半島の付け根から、犀川、行橋、湯川、天神、吉塚、大野城、久留米、そして実家と。
梯子も梯子な本日のタイムテーブル。
実質丸半日くらいずーっと運転してたわけなんですが、営業の人たちからすればこれが常識なのかな、と自問したりなんだりです。

とにかく、そんなこんなで、本日から3連休なサラリーマンは、只今実家に帰省中でございます。
因みに自分、盆期間中は釣りしないクチなので、16日まで釣りはお預け。
現在は久々なPCで、色々と繁雑中。
その一環と言うか、PCで更新出来るときくらい、サクッとしとこうということで。


P8140051.jpg

因みに、普段背景に使ってるコルクボードが無いので、適当に用意しました。
その素材がこの画像から分かった人は素直に凄い。

さて本題。

『Caprice(カプリス)』

と言います、この子。
気移りの激しい子という意味で、ライトソルトゲーム級の適正重量のルアーをあれこれ、1本の竿で使えるように、そういう範囲内での許容範囲を意識的に広く作った竿ですね。
既存製品でそういった類の竿はあるものの、個人的にもうちっとこう...。な感じだったので、その為に。
既存とは若干気色の違うブランクを、ガイドで持っていくセッティングでそれ風に仕上げてみました。

こういった類の竿で、ことソルト物に関して厄介なのが、ブレイドラインを使うこと。
要するに、ナイロン、フロロのようなモノラインと違って、竿に対する影響力が随分小さい糸であることが、その竿をどの程度喋らせるかのニュアンスの決定付けに際して良くも悪くも影響するわけです。

そもそも一口にブレイドラインと言っても、やはり各メーカーやグレードによってそのラインの性格・程度は違うわけで、その辺りはモノラインも同じと言えば同じなのですが、どうしてもブレイドとなると、そのイメージが掴み難く、いつもあくせくしてる自分です。

経験不足という泥沼に、じわじわ嵌まって行きそうな...そんな一抹の不安。

なので、この竿のテストは自分より経験豊富であろう、しゅうへーに依頼。
今日ちょろっと見せに行ったところ、割と気に入ってくれたようなので、期待大です。

きっと、近々、ポイント湯川店のルアーコーナーに登場する。
はず。


(・∀・)


しゅうへーに全投げ。
みゃおでしたー。



| 2009/08/14(Fri)20:49 | ロッドネタ |
敗戦の夕焼け

20090809182209.jpg

昨日の話。

みゃおです。こんばんあ。

昨日の話ですが、夕方に空いた数時間に、近所の野池に行ってました。

そして見事にでこった、という話題なんですが。

最近になって、ちょっとした遠出もするようになり、ようやっと大分界隈の土地特性が朧気にも見えてきたように思います。

特に、山間部を走ってるとそう思ったりなんだり。

例えば北山の三瀬峠、例えば力丸の犬鳴峠、あれらとはちと違う山の形。
以前書いた記事に載せた、某野ダムの水源の山を思い出して照らし合わせてみても、成る程やっぱりね。

そんな感じです。

ただ逆に、未だに釈然としないこともあり。

福岡、佐賀、長崎と比べてだいぶスローな、この全体の移り変わりのペースの根本が見えてこないので、その辺がうーん(;´Д`)てな感じです。


まぁ、頭でっかちは相変わらず、ということしか伝わらないようなエントリですが、これがみゃおクオリティということでひとつ。

ぼちぼち竿ネタ更新も再開しようと思ってるので、お楽しみに?
| 2009/08/09(Sun)18:20 | 釣り |
至福の週末

サンデーアングラー。

みゃおです。こんばんあ。

まぁ、土曜日なんですけどね。
例によって月末恒例の忙しさから脱却した後の本日。

のんびりブラック君に会いに。

20090801220436.jpg

やっぱ釣りはオモロイなぁーと思ったりなんだり。


余談。
いい加減携帯更新に嫌気が。
前途多難は相変わらずのようです。
| 2009/08/01(Sat)22:03 | 釣り |
 │ ホーム │ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。