道楽。
いわゆる釣りブログ。そこらへんに転がってるクオリティでお届け。
201002« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201004
PROFILE

みゃお

RECENT ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNTER

LINKS
search
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 |
おちょくる赤鬼青鬼

前鬼後鬼とも言う。

みゃおです。こんばんあ。

20100330-(19).jpg

赤鬼と。


20100330-(18).jpg

青鬼?

依頼品、近日中に発送して、一仕事終わりです。

我が家で赤鬼といえば、真紅の愛竿・フレイム君ですが。
こちらの『SUSS(サス)』は、発音こそ、金属的な意味の「サス」ですが、意味的には別物。
カプリスの方は、元々ライトソルトロッド用のネームでしたが、竿の位置づけ的に近しいので採用。

要するに、名前ネタ不足な、今日この頃。

なかなか、首が、回る状況に逃げ込めそうで逃げ込めません。
4月頭明けから、中旬にかけてはだいぶ楽かもなので、そこまでもう一先ず、がんばります。

なわけで、竿の詳細は、またいつか。
もしくは、クライアントのブログで。 ヘ(゚∀゚ヘ)


追伸。

4月中旬のタイミングを見計らって、対軟体生物で、プチ遠征を目論み中。
俄然、がんばるんば。 ( ゚`A´゚ )

みゃおでした。


スポンサーサイト
| 2010/03/30(Tue)22:23 | ロッドネタ |
たーみなるたっくる...?

リバウンド・アンド・カウンター。

みゃおです。こんばんあ。

まぁこんばんばと言うにはちと早い時間のような気もしますが。
こんな時間に釣りもせず、自宅に居る自分が只今、絶賛療養中でございます。

ここんとこ、色々な方面で、楚歌ってまして。

防御してても削られて、HPがピコンピコンなってたところに、この時期お約束の変則的な天候でトドメ。
今まで顕現化してなかった不安要素が集団登校してきて、グロッキーです。


とは言いましたが、そのピークも既に去りし木曜の話。

全盛期は、朝から全力全開も全壊。
出社こそすれど、半日しか身が持たず、初の早退という黒星を引っさげて自宅の布団に引きこもり。
わけのわからぬ漢方薬と、滋養強壮剤を、薬剤師の言うがままに服用し、翌日には何とか戦線に復帰しましたが、これまた薬品慣れしてないお蔭で、今度は体内の戦線の方が腹回りに移行。
本日の昼前頃に、落ち着きを取り戻し始めましたが、それまではなかなかに良い修羅場でした、えぇ。

早ければ90分、遅くても3時間。

この波の周期はパネェ。


ホント、総括して良い修羅場。

因みに、職場のマネージャーからの一言。


「慣れへんことはするもんちゃうでwwwwww」


以後、肝に銘じます。


さて。

20100327.jpg

唐突に、本日の本題。

話題の切り替わり方が、八方美人上等なのはおいといて。
果たしてこのピンクのこやつは、如何様なアイテムか?

20100327-(3).jpg

( ゚`A´゚ )・・・。


20100327-(1).jpg


Q :「採用理由について簡潔に答えなさい。 ( ゚Д゚)y─┛~~」
A :「遊び心です。 (´゚д゚`) 」

以下、説明不要?


以上、本日の、小道具ネタでした。
おそまつ。

| 2010/03/27(Sat)17:25 | 小道具ネタ |
フリーズ&デタッチ

簡易更新。

みゃおです。こんばんあ。

本日は土曜。
世間的には赤、自分的には黒な本日ですが、夕方に時間を作って水溜りを駆け回ってきました。

結果、生き物相手以前に、自然相手に敗北。

猫バスが駆け抜けているかのような環境に、ポキリとなんかしらが折れた気がします。 (゚∀。)


だもんで、釣りネタがございません本日は、道具ネタでお茶濁しでございます。

20100320-(3).jpg

たーらったらー。 (σ´Д`)σ

こんな何気ないオフィスベッセルも、捻くれ目線で見てみると、目に付くことが。

20100320-(2).jpg

因みに、先日、試し吹きを誤って手に噴射。
その後しばらく、シバリングする羽目になりました。


で、何に使うの、という話ですが。


継ぎ竿で避けては通れないテリブルトラブル。

「固着」

に、対して、絶大なる効果を発揮します。

使い方としては、固着している部位の内側に対して、この要領での冷却を行うという簡単なもの。
逆並継ぎ、印籠のルアーロッドならば、元竿の、固着部分根元へ。
磯竿ならば、固着してる節の穂先側根元へ。

冷却の結果、一時的に物体としての収縮が起こり、固着解消を促進します。

事例として、自分も先日、スイッチスタンス57のテレスコを、ロケットさせて遊んでて固着させたんですが、上記施術により無事回復に至りました。

効果の程度は、場合によっては判りかねますが、ある程度の固着は大体この方法で解消できます。

スプレーの方も、値段は600円前後と割と手ごろなので、お困りの方はお試しアレ、です。


さて、話すことが無くなったので、お暇。 (・∀・)

みゃおでしたー。

| 2010/03/20(Sat)19:18 | 小道具ネタ |
衝突事故から牡丹餅

20100315.jpg

シングルバスター?

みゃおです。こんばんあ。

久々に、小道具ネタでございます、本日。

『湾バスター』

なんと店頭販売価格が600円を切るという、エコロジカルルアー for 財布。
その値段もさることながら、ルアーとして評価も個人的には、なかなか悪くない、な感じなこのコです。

具体的な動きは、わかりやすいタイト系。
日中の河川における、なんかしらのマイナス要因で、活性とか、レンジとかが一段下がったシーバスに対して、丁度よい感じの、適正リトリーブスピードと、アクション幅を持ってるルアーです。


ほんで。

20100316-(1).jpg

( ゚`A´゚ )

紹介文の流れをぶった切る、衝撃のワンショット。

コンクリに正面衝突したら、当然ルアーは壊れるものですが、その耐久性上限的には、若干弱め?
それもそのはず。

20100316-(2).jpg

内部ウェイトの後端。
そしてここからリア先端にかけては、ABSのソリッドボディ。

要するに、構造上、一番壊れやすい部分が、ここ。

そういう事実が判明。

用法、用量を守り、正しく使えば、長生きしそうですね。

何より、ソリッドボディのタイトウォブルバイブレーションっていう位置づけが、自分の中で確立できてるルアーがなかったので、物損転じて思わぬ収穫。

最初に触ってみた時に、もしかしてソリッド?みたいな感覚はありましたが、やはりなかなか、実の目で見てみないことには確信が持てないことも確かで、そういう意味で、とても良いアクシデントだったなと、思ったりなんだり。

今後も色々と、こういう視線からの探求を、開拓していきたいですねー。

みゃおでしたー。

| 2010/03/16(Tue)23:31 | 小道具ネタ |
リハビリスプリング

20100315-(349).jpg

試作君's。

みゃおです。こんばんあ。

福岡入りの宣言どおり、金曜夜から実家に帰省してまして、そのそもそもの前提が、土曜に三瀬入り。
要するに、土曜に北山でブラック釣りでしたよ、という話。

日曜の北山チャプタ全プラで出船するらしかったサワヒサ氏のお言葉に甘え、バックシーティング。

試作諸々のテストと、自身のリハビリと、励行。

一先ず、ジグヘッドの操作色々について、ある程度バックアップを復元するくらいには至りました。
今後も、定期的な処方箋の服用が、望ましいです。 ヽ(´A`)ノ

一方、試作思索については。

20100315-(348).jpg

サワヒサ氏が、予想斜め上をいってくれました。 (・∀・)

ご覧の通り、リアグリップすら組んでない、ふざけ半分でデッキに積んでたシロモノで、玉手箱。
つい何日か前に、クルクル回ってたアイツなんですが、組みあがり待たずで血を吸うとは思わなんだ。

因みに、こいつの他にも、他見多聞募集中の竿を、1本ホームステイさせて貰ってます。
皆さん、みゃお竿、ボロクソ言うなら、今ですよ?


はてさて、どんな非難が飛び出すか、楽しみ。


で、実釣の方に話は戻りまして。

日曜大会当日も同様だったようですが、ジグヘッドの重さや、ワームの種類云々は、二の次とまでは行かずとも、優先順位的には若干弱くて、とある周期でウェイトが重くなる要素が、この時期特有の魚の毛色と相まって、タイミングの要素の持つポテンシャルとして、凄く顕著に顕れてた感じがしました。

経験談で言う辺りの、いつかのヒューチャプ。

08年7月の、ヒューチャプ第3戦。

季節の進行こそ違えど、その肝心の、ある要素の効果を実感した日でもあったと思います。
正確には、季節の進行と、あと表裏も違うのかな?

その表裏に関しても、恐らくきっと、侮れない。


ふむ。

この、未知との遭遇的な、わくわく感も久々。
これからまた、楽しい季節になりそうです。

早くあったかくなーれっ。 σ゚д゚)σ

みゃおでしたー。
| 2010/03/15(Mon)22:22 | 釣り |
ぱっとしない

ぬんとしてる。

みゃおです。こんばんあ。

早くも、執筆ノリを忘れかけてます、自分です。
なにせ、ネタが無いもので。

え?

まだ紹介してない竿?


紹介できるほどまともな造りのロッドなんざ、もうほぼございませぬ。

20100311-(9).jpg

一応、くるくる回ってはいるので、もう暫しお待ちをば。


余談。

景気付けに、買い物をしました。

20100311-(6).jpg

型遅れは、狙い目ですねぇ...。

さて、明日夜から福岡入りの予定なので、今晩中に仕上げる予定を仕上げてしまおうと思います。
悪しからず、再潜り。

ブクブク...。

みゃおでしたー。

| 2010/03/11(Thu)22:16 | 未分類 |
おちょくるサンカント・セット

春雨まっただなか。

みゃおです。こんばんあ。

生憎の雨な週末の今日、色々と片付けることを片付けた後に、ふらふらっと八幡まで走ってみました。
品揃えが大変良いらしい、ポイント八幡本店二階に新設された、ルアースタジアムへ、竿を物色しに。

因みに道中、まさかの迷走。

実質、小一時間くらいのジロジロタイムでしたが、いやはや身になった感いっぱい。

先日の見本市で見損ねてた、YAMAGAブランクスのラインナップ一通りを始め、各其々の実際感やら、量産のクオリティやらを、再認識。

釣りに行く時間を割いただけの収穫はあったようで、有意義な雨読日でした。


さて、話は変わって。


20100306-(40).jpg

先日の、一言更新の、主役。

『Teaser Swich stance 57』

も一つ前の先日、紹介したスイッチスタンスはキャスティングモデルでしたが、今度の奴はスピニング。
単純にテレスコピックジョイントという繋がりがあるだけで、竿としてのコンセプトはまるで別物ですが、一応名前はスイッチスタンスの57。

要するに、5フィート7インチモデル。

こいつのコンセプトは、ウチの竿で言う「変テーパー」よりなものですが、前提、「#1ブランクがソリッド」という要素があるので、その特性を今回どういう風に活用したか?ということが、要なわけですね。


で。

本来、今日が雨で無かったなら、こいつのテスト釣行にてその特性を撮影して、画で見てもらおうと思ってたんですが、雨パゥワーにより計画ブレイクダウン。

とりあえず、先んじてモノの紹介だけでも済ましとくか、という流れの本日の更新。


続きはまた後日、ということで、ひとつ。


・・・。

なんや最近、こんなんばっかですねぇ...。

やむなし!!

みゃおでしたー。
| 2010/03/06(Sat)23:32 | ロッドネタ |
一言

一言更新。

みゃおです。こんばんあ。

20100301-(1).jpg

東南アジア方面の、色彩センスは偉大だと思う、今日この頃です。

作業中一コマから、ふと思ったりなんだり。

以上、一言でしたー。
| 2010/03/01(Mon)23:59 | ロッドネタ |
 │ ホーム │ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。