道楽。
いわゆる釣りブログ。そこらへんに転がってるクオリティでお届け。
201006« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201008
PROFILE

みゃお

RECENT ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNTER

LINKS
search
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 |
閃光のジュライなWay?

or Hathaway ?

みゃおです。こんばんあ。

いやいやいや...。

気づけばもう7月の残りあと2日て。
どんだけ矢の如し?な感じな自分です。

ついでに、どれだけ更新の間が空いたか、の再認識も出来ちゃってもうあぼーんなわけですが。

今日はここのところにしては珍しく、若干早い時間に帰宅できまして、日付が変わるまでの時間に猶予があるので、とりあえずこの隙になにかしら更新せねば、という勢いで執筆中です。

ただまぁお察しの通り、釣りには全然行っておりません。

予定では、8月最初の週末頃にはひと段落するはずなので、もう一息頑張ろう、な今日この頃。


ネタ。

20100729-(1).jpg

先日、タバコを吸いに事務所外へ休憩にでた先輩と同期が、なにやらパパラッチタイム。

何かと思えば。

20100729-(10).jpg

硬化待ち。

翌朝は、抜け殻以外の後味がさっぱりなくて、なかなかどうして、不思議な感じでした。


あとは。
20100724-(68).jpg

20100724-(70).jpg

20100724-(71).jpg

20100724-(73).jpg

一足遅れでごそごそしてる、母方の実家の軒の下。

20100724-(180).jpg

因みに。
成長に伴い増加する雛の体重で、徐々に、且つ敢えて、崩れ始めるように作られることが多い燕の巣。
育つほどに、強制的な巣立ちが迫る、燕の育児システムに感銘です。



-総括-

ほんっとに釣りっ気ないな!!



みゃおでしたー。

スポンサーサイト
| 2010/07/29(Thu)22:59 | 未分類 |
リバイバル屍、みゃお

;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

みゃおです。こんばんあ。

えー。
6月に入ってからと言うもの、コンスタントに多忙な自分ですが、特に7月に入ってからは、それまでの鬱憤とか負なものの貯蔵と、同時進行する諸々と、それらを「合間で済ませろ」と言わんばかりの東京出張と、とまぁ、肉体的にはいくらか落ち着いてきたところでのアストラルサイド一本攻め。

正直、木曜夜くらいから、ポッキリ。

因みに金曜は初の寝坊による遅刻と、これがほんとのチェーンデストラクション?

何から何まで、面白いくらいに悪いように廻る廻る廻る。

や、諸方面で、色々な方にご迷惑をおかけしました。


が。

20100710-(10).jpg

今日、全てを投げ出して、見ない振りをして、水溜りに出かけてきて、回復しました。
丁度よく、日高さんから天草牛深へのお誘いがかかってたんですが、その時点ではポッキリ寸前なう、な時で、お断りしてしまいました。

予定通り、秋ごろに、タックルも万全にして、お邪魔しますね? (σ´∀`)σ


さて。
ちとばかし、アンニュイな記事になってしまいそうなので、ばすっと区切り。 (ノ゚д゚)ノ 彡┻━┻ 
こっからは少しでも今日のつりのお話を。


唐突に、ここ2ヶ月の自分のもち球無難MVPはベビーワンマイナスです。
丁度時期的に、台頭してくるカテゴリの一つではあるルアーですが、カテゴリ度外視、単純にルアー単体としてみた場合でも、アメリカ出身が故の使い勝手の良さが、非常に気に入っております。

判り易く安く、太いラインでも良く動く、というのは決まり文句ですが。
自分の場合、基本的にベイトタックルのラインは8lbなので直接的に関係はないのですが、根本的に、ライン程度の質量には左右されない力量を持ったアクションをするので、グラス・カーボンのどちらでも同じスタンスで使える、ということに関し、重宝します。

今回の釣行では、陸っぱりベイト1本ということで、高弾性よりの7ftというセレクトでした。
足場と、スイングスペースに制限のある陸っぱりにおいて、より小さな挙動を、早いレスポンスで、正確に反映させやすく、同じフォームでも違う方向へのキャストが可能な高弾性ロッドですが、時にはルアーのポテンシャルを削ぐこともあり、ことクランクベイトではそれが顕著なことが多いです。

ただこのルアーに関しては、動きの要素を考える必要が無いので、素直に楽です。
「ノリ重視」「ボート」な時は、グラス。
「本数制限」「飛距離」な時は、カーボン、とか。
「ルアーの動き」を気にせず、他の部分に注力したタックルを構築しやすいので、そういった部分を大いに含めて、扱いやすいルアーです。


本日のリザルトは上の写真1匹でしたが、これから季節が進んでも大いに活躍してくれそうなこのコ。
使ったことがある人はわかると思います、ネックなアレが無ければ完璧なんですがw
ともかく、今後もお世話になりそうです。 (・∀・)


そんな感じで、とりあえず今日はこのくらいで。
再度、がんばります。

みゃおでしたー。

| 2010/07/10(Sat)23:52 | 釣り |
北九のあういぇ来る

20100703.jpg

釣るしゅうへー。

みゃおです。こんばんあ。

修羅場を一旦離脱しました。
現在、所謂、踊場?
のちに、再び地獄フラグが乱立しかねない修羅場をかいくぐることになるであろうことが目に見えてるので、素直に釣りに出かけました本日です。

因みに、諸々の案件の消化も兼ねて、北九よりしゅうへーを召還。 (σ゚д゚)σ

最も肝心な、今進めてる竿についてのあれやこれやな談義を始め、例によってな意見交換により、ここんとこ混乱しかけてた頭が整理できたように思います。

やはり人間、何をするにも、何かしらの「筋」を貫く姿勢は大事だなぁと。


あ、でも、釣果では0-2のストレート負け。
リハビリもいい加減再開しないと、振り出しに戻りそうな勢いな自分の顛末が垣間見れる結果。
タイトロープダンシングなう。 ヽ(´A`)ノ


さて、明日もう一日、一応休みですが、他にやっておきたいこと、準備しておくべきこと、多々なので、釣りに行くかどうかは微妙なところ。
とりあえずは髪を切りたいです。

水曜には東京日帰り出張なんだけれどもこれどうしたらいいのだー。


( ゚`A´゚ )


みゃおでした。

| 2010/07/03(Sat)23:44 | 釣り |
 │ ホーム │ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。