道楽。
いわゆる釣りブログ。そこらへんに転がってるクオリティでお届け。
201204« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201206
PROFILE

みゃお

RECENT ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNTER

LINKS
search
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 |
実質、ほげ

20120527-(15).jpg

人多し。

みゃおです。こんばんあ。

というわけで、先週に懲りず、近郊のイカ調査です。


この界隈は

地上は断崖絶壁でエントリし難いわりに、遠浅。
潮通し、藻場の条件が整ってる場所もあるけど、イカの引っかかるタイミングが不明。
そしてエントリしやすい2級ポテンシャル釣り座は、ご覧の人混みっぷり。


一応、この土地に住み着いて3年目の自分。

この土地の春イカは、他県に比べ遅く、かつ釣れる時期が一瞬だと、毎年釣り逃してきたのでよく判っているつもりですが、これを実際に釣り当てるとなると、また違う話に。


とりあえず今考えてるのは、候補に挙がってるいかにもな春イカスポットを、時合いの間に釣り回って、遭遇系の釣りを計画的に展開するという釣り方。

なにぶん、マクロな視点では潮の巡りは大したこと無い地域なので、その日のストックのうちどれだけを拾えるかって話に、悲しいかななります。


今年も例によって、まだこない、まだこないと言われてますが、ぼちぼち来る頃だろうと思われますので、きたるその日に良い目に巡りあえるように、ランガンスタイルをもう少し板に付けたいと思います。


20120527-(16).jpg

20120527-(18).jpg

で、肝心の今日の釣果ですが。


20120527-(19).jpg

ダイナミック人違い。


( ゚`A´゚ )



今年こそは乗り遅れまい。

がんばります。


みゃおでしたー。

スポンサーサイト
| 2012/05/27(Sun)23:16 | 釣り |
竿のテストこそ出来たけれども

R0106362.jpg

終日、何も起きない平和な日。

みゃおです。こんばんあ。

というわけで本日、普段14Km/Lくらいしか走らない軽四駆を、集中力最大で17km/Lまで引き上げた結果浮いたガソリンを利用し、近場でエギング。


サイズはともかく、ある程度装丁の範囲内で1杯揚がれば満足かな、と軽い期待を抱きつつ、徘徊してみましたが、見事に完全試合。


気づけば走行距離も170kmと、節約分を遥かに上回る走行距離。


ある程度覚悟してはいましたが、ただの一度のチェイスもないというのは、心が荒みますね。

明日は、ちょこっとだけ時間がありそうなので、今度はブラックに浮気しようと思います。


みゃおでしたー。


| 2012/05/19(Sat)23:08 | 釣り |
振り替え休日につき

20120518-(16).jpg

というわけで、割とどうでもいい用事を済ませに、実家福岡へ。

みゃおです。こんばんあ。

今年の明け頃に拾われてきた彼ですが、自分が帰省する度にデカくなってる気がします。


20120518-(27).jpg

見よ、この首肉。


20120518-(26).jpg

あ よいしょ。


20120518-(24).jpg

そしてごん太い、四つ足。

まだまだ大きくなる気配満点でございます。


20120518-(32).jpg

そして肉休はピンク。

小さいうちに拾われたことと、脱走等外出が殆ど無い事と相まって、実家の三頭の中ではずば抜けてぷにぷに。



20120518-(29).jpg

ところ変わって、こちらは函庭めだか。


20120518-(2).jpg

めだか幼稚園2012。


ストックの切れてたジグヘッドを補充した以外は、釣りっ気のない休日となりました。

明日は、今日終日燃費走行で節約した分のガソリンでもって、近場に赴こうと思います。


みゃおでしたー。

| 2012/05/18(Fri)23:09 | 未分類 |
そのうち感度の話とかするかも

土日は良い主夫、もとい、善良な市民として過ごした自分です。

みゃおです。こんばんあ。

さて、先日のジギング以降、完全にオケラ状態。
もはや、半ばヒモ状態といっても過言ではありません、由々しき資金難です。

ただこんな話をネット上で触れ回るのも、行儀も始末も悪いので、わきまえてもっと建設的な話をしたいな、と思います。


20120514-(4).jpg

というわけで、竿の話。


とは言っても、自分の作っている竿の最近の傾向についてですが...。

とりあえず、と言っていいのかの若干微妙ですが。
先日の釣行以降、その刺激を活力とインスピレーションに、慎ましく具現化を続けているのが近況です。

ジギングにおいて、個人的に考察対象となるのはやはり「入力」に対するあれやこれやですが、実際のところでは、どのテーパーはどういう傾向に傾いて、どういうニュアンスはどのテーパーと組み合わせて、落とし所としてどう、っていう部分で、まだまだ基礎となる実績も少なく、妄想の域を出ていない現状。

先日の釣行で、少ないながらも答え合わせができた、その反面、物理的な現実問題という壁も垣間見れたように思えて、いやはやまだまだ頂が見えない竿の世界です。


ただ逆もまた然りというか、常識にとらわれない考え方っていうのが、こういうときに光明になるもんかな、と頭の中でのとっかかってる要素を絶賛具現化中。


硬い質感で。

とりあえず先調子は排除の方向性で。

そして、有効レングスが長い。


8ftくらいのベイトジギングロッドを作ってみてます。 (・∀・)


8ftっていうとアレですが、仮にスピニングに置き換えて換算したら、精精7ft6incくらいなんで、昨今流行のフォールジャーク(あってる?)とかと比べると、そうでもないような。


秋口頃にもう一度答え合わせに行ける様、今からまた貯金です。

今度はベイトリールを買うことになりそうなので、ほんとお金のかかるオフショアワールド。



( ゚`A´゚ )



むん。



切り口変わって、装飾のお話。


20120514-(1).jpg

ちょっと前から試している、ミサンガとか作る類の色糸で、コシのあるいい感じのがあったので、機会を作っては試してみてるところです。

採用してる竿で言うと、エポックメイキング、トロイミラー、パニックパペットとか。

上記、完全に、自分用の備忘録です。


20120514-(3).jpg

そして最近試し始めた、自称「バーバーマークパターン」

まんま。


しかし今回は、些か、やりすぎ。


えぐいっ (( ;゚Д゚))




20120514.jpg

あと、今度、モチーフシールでも貼りこんでみようかと思ってます。


化粧巻きとのバランスが難しくなりそうで、またその手のバランス感覚を養う日々が続くのかと思うと、これもまた勉強かと、そんな感じ。


とりあえず直近では、タチウオ。

特徴のある魚からやっつけていこうかなと。

雷魚とか、カワハギとかね。


イラレ万能。 σ゚∀゚)σ


次回の更新は、イラスト更新だったりしたらいよいよ危うい。

みゃおでした。


| 2012/05/15(Tue)00:22 | ロッドネタ |
連休の過ごし方 ver.2012

20120508(1).jpg


こと、GW後半の話。

みゃおです。こんばんあ。

さて、束の間の連休も、あっさりと夢の跡。


月曜日ですよーーーーーーーーっ。


と、嫌がらせはさておき。

就職して、大分にやってきて、嫁さんと知り合ってからこっち、毎年この時期になると、彼女の地元では陶器市が開催されるので、この時期だけ足繁く通っております。


因みに今年は、醤油受けと、薬味置きと、箸置きが合体した豆皿(200円/枚)を買いました。



そんな波佐見焼き一色な連休の最中。


20120508.jpg

素敵なものづくりをされてる陶芸家の方と、薄皮一枚ほどお近づきに。


長瀬渉 ~nagase wataru~

うん、素敵。


今度あちらへ行く折には、時間を見つけてじっくりお話を伺いに行きたいな。

そんな出会いのあった連休でした。

| 2012/05/08(Tue)00:03 | 未分類 |
佐世保 × 鷹丸 × 春マサ祭り

2012_0428_141557-P4280126-2.jpg

抱き枕サイズがしこたま釣れました。

みゃおです。こんばんあ。

さて、2日ほど遡る話ですが、久方ぶりにオフショアジギングに行く機会に恵まれました。
なんちゃない玄界灘ライトジギングとかは、計画しては流れに流れてと、やる気こそあれどその機を逃し続けていましたが、今回は、一歩踏み込んでのもう少し真っ当なジギング。

そして面子も面子ということで、後先省みず、リールを、ラインを、ジグを買い漁り、ロッドを拵え準備を整え、いざ当日に、作ったアシストフックは丸ごと自宅に忘れつつも、2日間、対馬海峡の青物との対話に勤しんでまいりました。


最終的に、船中のクーラー総容積300Lからオーバーフローするヒラマサ。


ファイト中のヒラマサがサメに変わる瞬間。


船首で踊る二股竿。



20120429-(6).jpg

そして根魚。


色々と勉強になりました。



29日に帰港してからは、武雄の餃子会館で舌鼓を打ちつつの、反省会。
解散後、再び佐世保方面へ走り、波佐見の嫁さんの実家。
折り返しての福岡の実家、粕屋の坂口君。
大分へ帰って来ての、嫁さんの友達数名に、翌日出勤しての諸先輩方へ。


魚を配って廻るのがこんなにも大変だとは知りませんでした。


そして力尽きたのか、昨日夜半より、だらだらとした体調不良に見舞われております。
良くも悪くも、慣れないことはするものじゃぁないということでしょうが、なかなか得がたい経験が出来た今週末は、兎にも角にも良い思いでです。


そんでもって、これから暫くは、超倹約生活を実施します。
恐らく、釣りネタは、最もお金のかからない、近所の野池のブラック一色となるでしょう。


悪しからず。


(・∀・)


みゃおでした。

| 2012/05/01(Tue)22:49 | 釣り |
 │ ホーム │ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。