道楽。
いわゆる釣りブログ。そこらへんに転がってるクオリティでお届け。
201210« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»201212
PROFILE

みゃお

RECENT ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNTER

LINKS
search
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 |
期間限定-週末長崎行脚-開幕

今晩より、一路西へ。

みゃおです。こんばんあ。

些事ですが、FC2ブログのファイル(写真)アップロードページの更新がなされていました。

今までは、逐一ファイルを選択指定していました。
これでも、自分がブログを始めた当初と比較すると、一度に複数選択して一括アップ出来る様になったりと、それなりに不自由しない状態ではあったのですが、それがこの度、一括選択でのドラッグ&ドロップという形式に変更。


「これはキテるっ」的な衝撃と共に、「改善」とはなんたるか、を考えさせられた次第です。


そんなわけで?
事情により週末は長崎通い、という週末スケジュールが暫く続くことになりそうです。
基本、日中は予定の為、ナイトゲームを中心に、週末の運行予定をニヤニヤしながら検討したいと思います。

とりあえず今回は、今晩から260kmほど走っての、長崎の果てまで。
アジ調査が基本的な行動プランですが。

20121130-(10).jpg

全然知らなかった錆び問題より帰還したツインパ8000番も引き連れ、薄明に身を投じます。
というわけで、ジグも放る予定。


20121130.jpg

20121130-(7).jpg

なかなか店頭で見かけなかった、カルティバのJMロックを入手しましたので、此方も試験。
サンパチに近い形状ながらも、やはり華奢です。

果たして、刺さりの程は。

そもそも、魚と巡り会えるのか?


こうご期待。



( ゚`A´゚ )



みゃおでしたー。


スポンサーサイト
| 2012/11/30(Fri)20:34 | 未分類 |
ショアブルーの遺影

屍の三連休。

みゃおです。こんばんあ。

さて先の更新で匂わせていたような、いなかったような話ですが、今週末は木曜に仕事を定時であがり即出発で遠方へ鉛を放りに行っておりました。


20121125.jpg

今となっては廃盤、個人的至宝なショアブルーまで惜しみなく投入。
金曜、土曜と2日間、日が昇ってから暮れるまで、みっちりしゃくり通しましたが。


ヤズ × 2



( ゚`A´゚ )



ついでに、ラスト1本だったショアブルー100gが、ハエ根の一部と化す始末。

釣行自体は学べたことが多々あり、もの凄く身になったことは間違いないのですが、いかんせん、かかった費用を考えると、ただの1発すら当てられなかったことが、殊更に堪えます...。


ひたすらに損失がでけぇ...。 llllll(-ω-;)llllll


簡潔に挙げられる収穫としては。


20121125-(4).jpg

ゼッタイ CZ-80 (コアマン)

非常に軽快に扱える操作性の高さが前評判でしたが、実際使ってみると想像以上でした。
80gにも関らず、引き抵抗は60gのそれ以下。
それで尚、小さい入力で速度あるロングスライドをさせることができる、優等生。

エッジのたっているジグにありがちな塗装の弱さはありますが、その点についてはグロー系が若干優秀とのことなので、機会をみてそちらも試してみたいと思います。


ショアジギング以外の釣果について。


20121125-(2).jpg

初日と2日目の合間、近所の漁港でナイトゲームもやってみましたが、頻発するアグレッシブなアタリの正体はコイツ等。

フロートの釣りの練習にもなりません。 (´ー`)y-~~


とりあえず今晩は、片付けしながら反省 & 来週末の計画検討。
明日からの月末を頑張ろうと思います。


みゃおでしたー。


| 2012/11/25(Sun)23:17 | 釣り |
物資補給フェイズ

20121120-(1).jpg

学生時代より4年間、地磯を共に渡り歩いてきたグローブが先日、殉職。

みゃおです。こんばんあ。

誰かオススメあったら教えてください。

さて。
先日の釣行のおさらいもひとしお、次に控える3連休へ向けて、準備進行中の自分です。
先のグローブと同じく、学生時代に購入した安スパイクブーツも、とうとうベルクロが留まらなくなってきましたので、いよいよもって買い換えました。


20121120-(3).jpg

RBB

ココをご覧になってるような方は大方釣り人なので、淀みなくリバレイを連想されるはず。
もし「マリー」とか、「シロー」とかを連想される方は、きっと自分と友達になれます。

余談はともかく。
考えるところあり、防水ソックス + ウェーディングシューズ という組合せにしてみました。
暫くはこの装備で戦いたいと思いますよっ。 (ノ゚∀゚)ノ


20121120.jpg

そして最後に消耗品及び弾薬。
こちらも、兼ねてより気になっていたシロモノに手を出しています。

はて、80lbなんて30mぽっちでも、使い切るのにどれくらいかかるやらと、そんな感じ。


( ゚`A´゚ )


みゃおでしたー。
| 2012/11/20(Tue)23:57 | 小道具ネタ |
しゅうへーと逝く県南突貫釣行2



引き続き、ナイトゲームの部。

みゃおです。こんばんあ。

さて昨日の更新内容を引き継ぎ、時系列ではおよそ17日の16時頃。
予定していたナイトゲームを敢行すべく、食料を買い込み、いざ大入島へ。 ヽ(・∀・)ノ


20121118-(4).jpg

道中15分足らずの定期船。
日没までの僅かな時間でのエンカウントに備え、ショアジグタックルのリーダーを組み直していると、あっという間に到着する距離です。

到着後はとりあえず、日が暮れるまではジグ放ったりしましたがカスリもせず。

いやいや、これからが本番。

すっかり闇に包まれた大入島を、外灯を基準により良いスポットを求めて彷徨います。


そして結果的に辿り着いたのは、こんな場所でした。


20121118-(14).jpg

常闇に佇むしゅうへー。
容赦無しに照らされる海面とは対照的に、落水とかされても気付けないんではなかろうか。

冗談はさておき。

釣座の背後に野外グランドで使われるような水銀灯と思しき外灯があり、周囲30m以上の規模で海面が照らされています。

よくよく状況を観察すると、沖目に位置する生簀の哨戒目的のようです。
勿論外灯のエリアではそこかしこで、セイゴがアジやらサバを追い回しています。

そこらでボイルが起きる度に

「アジの気が...消えた!?」

という具合に、着実に喰われていっているはずのアジサバの勢いもなかなか衰える気配なく、どうやら相当数がこの外灯に依存しているのが、瞭然という状態でした。


そんなわけですから、ある程度何をやっても釣れてしまう状態です。 (´・∀・`)


ただし。

・明らかにエリアとしてフィーバーしてるので、魚種を問わず喰いが荒い(浅い)
・豆、良型の釣り分けがし難い
・祭りの進行は、潮汐よりも時間進行状況が起因している様子

と、なかなか他ではないフィールドだっただけに、場の傾向も面白いものがありました。
特に最後の点について、当日は フロート + 0.3JH 2.8incSTR というセッティングでしたが、潮目に乗せて緩やかに流していくその雰囲気とは無関係に、唐突に、またそのサイズに法則性なく魚信があっていただけに、非常に新鮮な印象でした。

「この雰囲気で流していった先なら、きっとデカイだろうっ!」

という類の趣きをぶった切るヒットサイズのブラックボックスっぷりには、若干の味気なさを感じたりする一方で、最近手を付け始めたフロートの釣りの良い練習台にはなったので、まぁこういうのもアリかな、という感じでした。

良型と言えど MAX 22cm 程度で頭打ちで、キープサイズでカウントするとなると、やっぱり伸び悩んだ釣行でもあったわけで、いやはやまだまだ手を尽くさねばなりません。

その辺り、釣り人のマゾっ気を試すようなアジングは、改めて面白いですねー。

なんにせよ、今釣行で感じたこのスポットの時間的特性。
検証すべく今一度釣行を検討しようと思います。

ひいては同行者募集中。 (゚Д゚)


我こそは「持ってる」と言わん身内諸君、気が向いたら連絡下さい。


それでは。

みゃおでしたー。
| 2012/11/19(Mon)23:52 | 釣り |
しゅうへーと逝く県南突貫釣行1

20121118-(3).jpg

結論から言うとホゲである。

みゃおです。こんばんあ。

因みに上写真はAM 9:09 時点でのしゅうへー。
完全にコールドスリープ。 (´-ω-`)


さて、いざ今週も青物を当てるべく、県南エリアへ赴いた今釣行を、時系列を追って改めて。

日中ショアジグ→夜間アジングの強行作戦が開始されたのが17日 0:00。
時間も時間ということなので、下道でのろのろと南下し、まずは某釣具店へ。


青物釣行なのにエギを10本以上買い漁るしゅうへーの姿がそこに。


釣具屋でお茶を濁しているうちに、夜明けがまであと僅か、目的の某半島先端へ向かいます。
想定していた全面向かい風に立ち向かいつつ、ファーストポイントからジグを失くしたりしながら、反応を得られないまま徐々に釣り戻り、気がつけば既に心折れて蚕と化すしゅうへー。

何をしに来たんだ? おまえ。

しゅうへーは放置し、より良い雰囲気を求めしゃくり続けること更に2時間あまり。
目の前にはそれなりな状況が出来上がってきています。

が。


エソエソエソエソエソエソエソエソエソエソエソエソエソエソエソエソエソエソエソエソ。


相次ぐエソの猛アタック。
無駄にリーダーも磨耗し、組み直すのに時間も喰う始末。
10本水揚げした時点から数えることすら止めるほど、いよいよ心が折れそう...。


しかしながら、状況に対する判断は間違っていなかった。

そう答えるような

明確な魚信!!


キタ━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━!!!!!!!!!!!!!


明らかにエソやヤズとは異なる、質量感のあるアタリに気を引き締め、慎重に寄せてくると、どうやらおよそ3kgクラスのハマチ!

この時点で既に大分消耗している様で、もう大きく沖へ走る様子もありません。

今が好機!

すぐ横の足場へズリ上げるべく誘導しようとした瞬間。



ぼろんっ。



は ず れ た 。


惰眠を貪るしゅうへーを他所に、出発からこっち一睡もしておらず、既に活動時間は30時間に迫る勢いの自分は、勢いその場に膝を突きうな垂れる精神ダメージを負いました。


もうイヤダ。 ・゚・(ノД`)


因みにこの時の釣座はこんな感じ。

20121118 (17)

北向きに伸びる小規模な半島の先端に位置し、北側は全面地磯。
駐車スペースから、山をえっちらおっちら横断し、なんとか辿り着けます。

そして誤植には気づいているが直すのがめんどくさいので気にしない。
正しくは「じ」→「づ」です。


20121118 (18)

当て潮から払い出しへと切り替わるエリアの割と深場にてのヒットでした。
沖目の流れの巻いていた場所は良い雰囲気でしたが、届きません。

結局この後、潮が止まるまで続けてはみましたが、潔く何も起きず。
夜間のアジングの後の翌朝、再び入り直しますが、同パターンで掛けたしゅうへーもバラし。

すっかり良いとこ無しでした。


余談ですが...。
こんな日はえてして写真も殆ど無いことが多く、今回は釣座のイラストを起こしてみました。

如何でしたでしょーか。 _φ(* ̄0 ̄)ノ


明日は引き続き、ナイトゲーム編を写真少なめでお送りしたいと思います。


みゃおでしたー。
| 2012/11/18(Sun)23:21 | 釣り |
今週末も筋トレ

20121116.jpg

いつかの離島行脚と同じに、これより出発。

みゃおです。こんばんあ。

どうやら天気はしとしと温暖前線系のようですが、まぁのんびりやろうと思います。

| 2012/11/16(Fri)23:58 | 未分類 |
インドメタシン様々

20121110-(16).jpg

青物 その後に。

みゃおです。こんばんあ。

「通院」とか「服薬」とか、そういった類のものが嫌いな、旧時代的感覚の自分ですが、先日とある釣行後に使用して以降、その効果には認識を改めざるを得ないなと、そんな感じです。



( ゚`A´゚ )



腱鞘炎は癖になると言いますし、そろそろ体に気を遣いつつ、精進していこうと思います。

みゃおでしたー。



-余談-

「魔法少女まどか☆マギカ」コンプリート



「魔法少女wwwww」とか言って侮ってました、ホントごめんなさい。
劇場版が大分でも漸く封切りらしいので、見に行こうと思います、ガチで。


劇場版でのキュウべぇのクズっぷりに期待!!!!!!


| 2012/11/12(Mon)23:11 | 未分類 |
じゃか巻筋肉トレーニング

20121110.jpg

AM6:00 大分 大勝丸

みゃおです。こんばんあ。

本日は、北東風速8m/秒。
そんな予報もガン無視して、大分は坂ノ市 横一文字にて、どっぷりしゃくって来ました。

今まで何故か、60gだけ使うことが極端に少なく、また過去の坂ノ市で必要にかられることも多かったので、行きしなに購入したMMジグの60gをセットしスタート。
ひたすらじゃかじゃか巻きで固定して水中の雰囲気を探していきます。


開始から3時間ほどする頃、自分の更に東側でしゃくっていた人がヤズクラスを水揚げ。
どうやら朝一のプライムタイムは、ナブラも起きることなくこのまま終了の様です。


その後しゃくり続けること2時間。 (´-ω-`)


ドゥン!


漸くの、小気味良い魚信。
無事取り込んだるは、先行の方と同じくヤズクラス。

まずはボウズ脱出です...。

とりあえず1匹捕獲したものの、未だに状況が良く判りません...。
が、ここで調子に乗らない手はあるまい、と、次なる1匹を狙います。

すると。




フッ...。




なにかにやられたのか、しゃくり最中、MMジグはおもむろに海中に消えていきました。


(´Д`;)


代替の60g、激投レベルに切り替え仕切り直すと、潮が上げに切り替わったお陰か、ポツポツ反応が出だしますが、サイズアップには至らず。
どうしたものかと半ば放心しながら浅いレンジを引いていると。


20121110-(12).jpg

悪そうな顔つきと遭遇。


20121110-(11).jpg

素晴らしい歯並びです。
MMジグを返せっ!!!! ( ゚Д゚)


その後、ひたすら筋肉に鞭を打ち、しゃくり続けましたが、結局大きな魚には会えず。
16:00納竿予定でしたが、うねりと満ち潮のダブルパンチで、15:30に強制送還。


最近は風耐性がついてきたので向かい風は乗り切れましたが、強烈に入っていたうねりの影響を交しきれなかったのが敗因かな、という感じです。


以上、一日9時間のじゃかじゃか巻き筋肉トレーニングと、そのおまけの魚たちでした。


ヽ(`・ω・´)ノ



| 2012/11/10(Sat)20:18 | 釣り |
システム周りの話

20121107 (3)

こちらは激投エアロ40g。

みゃおです。こんばんあ。

さて、最近は専ら30~40gを主体に、釣り場によっては一気に飛んで70~100gという相場でしゃくっては空振ってを繰り返している自分ですが、ここに来て漸く、狙う水層やタイミングで魚を掛けられるようになってきまして、それに伴い、思うことが一つ二つ出てきました。


それが、システム周りへの認識。



20121107 (7)

先日、3kgくらいのハマチを掛けた時に使用していたセッティングを、片付けの時に、ノットの上でカットしてそのままにしてた奴を何気なく見返して漸く気がついたのですが、アイとの接点の摩擦熱で、ノットが磨耗しています。

因みに二重のフリーノットですが、うち1本は既にアウト。 (lll゚Д゚)


果たして、当日の10時間ぶっ通し使用に耐えかねての結果なのか。
もしくは3kgくらいになるとリーダーの磨耗速度もまた違ってくる話なのか。
はたまた、その後ぶり上げたヤズ達の影響なのか。


当日にラインの損耗を追いかけていた訳ではないので、実のところはハッキリしませんが。
ぶっちゃけ青物舐めてやしないか?


そんな気がしなくもないです。



( ゚`A´゚ )



スイベルはともかく、コンビリングのくらいは、自分が納得できる重量範囲内で要検討だと、認識を改めさせられた感じです。
スイベルについても、ジャカジャカ巻きの有用性が解ってきた今、あながちナンセンスでもないのかなと、思ったりなんだり。


ゆくゆくは、メインとリーダーのシステムについても、ケブラー等を織り交ぜるカテゴリーを視野に入れつつ、ガイドセッティングとの干渉/許容についての実績を蓄積していきたい所存。



最後に、棚ぼた?

20121107.jpg

いつか買ったパイク#2/0のバリューパックの中に、一部、パイクRが入ってました。
果たして、特してる?損してる?

(´・ω・`)


-余談-



最近のパワープレイは「相対性理論」「やくしまるえつこ」

| 2012/11/08(Thu)01:00 | 小道具ネタ |
不定期グラビア~牛毛玉舞う~

20121104-(257).jpg

ごぶさた牛毛玉。

みゃおです。こんばんあ。

さて今週末は、諸用で福岡は天神へ、ということで、実家にも顔を出してきました。
で、そんな実家での今朝方、毛玉のエクササイズに遭遇したので、お届け。


20121104-(28).jpg

最初は遠巻きに獲物を眺めていましたが、その後おもむろにスターティンググリッドへ。

そして。


20121104-(44).jpg

ピッ。


20121104-(44).jpg

ピッ。


20121104-(45).jpg

ピーン!!


20121104-(55).jpg


20121104-(61).jpg


20121104-(178).jpg


20121104-(91).jpg


エンジン全開。
振り切られるシャッタースピード。


次回はもう少し瞬間を切り捉えたような1枚を目指したいと思います。


みゃおでしたー。


| 2012/11/04(Sun)21:16 | 未分類 |
 │ ホーム │ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。