道楽。
いわゆる釣りブログ。そこらへんに転がってるクオリティでお届け。
201302« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201304
PROFILE

みゃお

RECENT ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNTER

LINKS
search
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 |
穂のかに生臭い左手(喜)

20130310.jpg

初バスげっと。

みゃおです。こんばんあ。

さて、ご無沙汰しております。
一応、元気でやっております。

仕事でへまする事も多く、正直色々と頭を抱えしんどくもありますが、他方で、やりがいを感じながら働けていることですし、これ以上は贅沢というものでしょう。

そんな中、慎ましく堅実に引き続き生活し、克いい加減釣りに行こう、ということで。

北九よりしゅうへーを召喚し、自宅より半径10km圏内でのブラックを狩りに出かけました。


しゅうへーの突発的な衝動により、何故かクランクベイト縛り。

故に当然、フィールドにも必然性。


20130310 (12)

自分でクランク縛りを希望しておきながら、いざ案内されるとぶーたれるしゅうへー。

曰く


「こんなとこにおるはずがないやろ」


と。



20130310 (24)

足場も若干高く、場合によっては6ftダイバー等でのアプローチも求められるポイント。
とりあえずしゅうへーにもスコブルts-mid(スキルフル)を貸し与え、点在するであろうピンを輪切りにすべく引き通してみましたが、2人で午後一杯やって、3バイト1フィッシュ。


大分の地方的な傾向なのか、ピンの傍で若干小突く程のテンションでボトムスタックさせて、スポットに絡め留めておくと反応が良いように思えるのですが、如何せん、実績が少ないので根拠に乏しい現状。

「ピンでフロー」よりも「ワート」的な印象が強かった、という程度のイメージで、頭の片隅に置いておきたいと思います。


20120831.jpg

20120831-(4).jpg

昨年夏に作製した代物も今回から投入してみましたが、どちらかというと「物に絡ませない」類のテーパーなので、釣行内容的には、要所での使い分けが肝要です。
ブランクの味付けでは、良い感じで想像通りのニュアンスがでていたので、この方向性のまま煮詰めていきたいですね。

もう1本、相対的にモデレートなテーパーのグラスと併せて、しゅうへーに練習用で持たせてみましたので、それらが帰ってきた暁には、ルアーとテーパーの相性とかについて、覚え書きで残したいと思います。



はい。
というわけで。

無事初バスも釣れた事ですし、3月も頑張っていきましょう。


みゃおでしたー。



-余談-



しゅうへーのイチオシ

スポンサーサイト
| 2013/03/10(Sun)22:59 | 釣り |
 │ ホーム │ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。