道楽。
いわゆる釣りブログ。そこらへんに転がってるクオリティでお届け。
201304« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201306
PROFILE

みゃお

RECENT ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNTER

LINKS
search
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 |
佐世保シーズナルにて



どう見てもイメージダウン!! Σ (゚Д゚;)

みゃおです。こんばんあ。

さてさて本当にご無沙汰でしたが、釣りに行ってまいりました。
佐世保は九十九島エリアを案内してくださるシーズナルさんのお世話になり、シーバス、エギングと、とりあえず逆パンダになるまで没頭。


20130527 (1)

博多湾ボートシーバスとは全く趣を別にするゲーム性には、非常に魅力を感じます。 (*゚∀゚)

こんな風に、その釣りの面白さや新しい一面を知ると、決まって手札の少なさを痛感することが通例で、今回も例に漏れず、船上では「あーっだらこうなのに」的な妄想や、ジレンマに、良くも悪くも悩まされる楽しい一日でした。



20130527 (4)

それとはまた別に、地力の面でどうしようもない不甲斐無さを今回も露呈。


ピンが打てません...。


案内して貰ってて情けなくなるヘタれさで、相当数の魚を捕り逃しているところは、課題。

個人的にはそこで開き直って、状況を打開するロッドのロジックで克服するスタンスなので、ここから芽生えるであろうインスピレーションをもって、ロジックの具現化に努めたいです。


他方、エギングでは、とにかくシチュエーションが新鮮。
なんちゃない開けた海域だと思ってたエリアが、関門並の複雑で太い潮流を形成するエリアで、そこに絡めた回遊の見立て狙い撃ち...。

傍から見るとアンカリングしての淡々とした釣りに見えますが、実際にやってみると、目前の目まぐるしく変わる状況に翻弄され手も足もでない、なんてことになりがちな程。


20130527 (5)

そして森下船長、お手本のナイスサイズ。

流石です。


次回はなんとか捻り出したいですねー。( ・∀・)ノ
他にも違った釣り方も体験させてもらって、それこそ新鮮な1日でした。

季節が進めば更に色々な展開も期待できるそうなので、目下ヘソクリをスケジューリングしている自分です。


森下船長。
またよろしくお願いします!


みゃおでしたー。


-余談-



作業中BGM
スポンサーサイト
| 2013/05/27(Mon)23:52 | 釣り |
ラジカルフル~radical-full~

色彩鮮やかな季節になってきました。

みゃおです。こんばんあ。

海ではピンク色の大衆的高級魚が釣れ、一方野では蓮華が咲き乱れと、春とはまた違った賑やかさを見せる、所謂初夏と呼ばれるこのシーズンが実は大好きな自分です。


なにより気候が心地よい。


先の大型連休期間中は、出勤だったり金欠だったりということで、目立った遠征はもちろん、外出もほとほと、という引籠もり具合でしたが、他方で娘の百日祝いとか、そんな節目も踏まえつつ、相変わらず慎ましく過ごしています。


全然脈絡の無い話ですが、近所で市の図書館が新設されたので、少し前から利用しています。

R0128415.jpg

今般の連休の供。

こういう色彩感覚を養いたいと思い続けて暫く経ちますが、どうにもこの足し引きのバランス感覚においてのセンスが自分には欠如しているように思います。


R0128322.jpg

こちらは北九のいつものアイツのショアプラッキング用。
写真には納まっていない部分が色々と荒ぶっている、ピンキーな外装に相成りました。

目一杯ラジカル、なのか。
ラジカルなカラフルさ、なのか。

目指すものも曖昧なら、その道中は一切無明ですが、こちらも変わらずのんびりやっていきたいと思います。


20130310 (18)

というか、いい加減ネームを一文字 一文字 切り貼りするのがツラ過ぎる。



みゃおでした。


-余談-



休日の供/作業用BGM


| 2013/05/09(Thu)02:13 | 未分類 |
 │ ホーム │ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。